盗撮に興味を持っている全ての人間に贈る

それでも盗撮する人は増え続ける・・・

毎日のようにテレビなどの報道で盗撮に関するニュースが流れていますよね!警察官や公務員や教師までも盗撮したりして・・・

社会的な立場がある人が盗撮するなんてどう考えてもおかしいと思うのですが、それでも盗撮をしてしまう人って言うのは増え続けています。

その一つの要因としてあげられるのがスマートフォンの普及なのではないでしょうか?昔であればカメラと言うと非常に大きなもので持ち運ぶのも大変でしたし、ましてや盗撮となると絶対にバレてしまうものでしたよね…

ところが携帯電話にカメラが搭載される様にあってから大きく変わったのではないかと思います。それまで両手に抱えていたカメラがポケットの中に入る様になったのですから。

初期のガラケーのころはシャッター音を消すことが出来ませんでしたし、そこまで盗撮に最適なものではなかったと思います。ところがスマートフォンが登場してシャッター音を消すことが出来るアプリが開発されてから大きく変わったのではないかと思います。

ただでさえ持ち運びに便利なスマートフォンのカメラでシャッター音がしない様になれば盗撮してください!と言っているようなものでしょう。これでは盗撮と言う犯罪が増え続けるわけです。

もちろん、スマートフォンが全ての元凶だとは思っていません。他にも盗撮動画の影響なんかもあるのではないかと思っています。それでもデバイスが与える影響は想像している以上に大きいのではないかと思うのです。

ここまで盗撮犯が増えてしまった以上、私たちは何をするべきなのでしょうか?今こそ真剣に考える時なのかも知れないですね!

最新記事